Seminar

【オンライン開催】’21 10月3日(日)これから始めるリーゲルテレスコープ入門セミナー

【オンライン開催】’21 10月3日(日)これから始めるリーゲルテレスコープ入門セミナー

リーゲルテレスコープは、テレスコープシステムという、ドイツで開発されたパーシャルデンチャーです。

テレスコープシステムの中でも特にドイツ的で精密さが要求される治療方法、マイスター試験で必ず出題される、リーゲルテレスコープに特化したセミナー、これから始めるリーゲルテレスコープ入門セミナーをオンライン開催させていただくことになりました。

リーゲルテレスコープは、患者さまが取り外しができる方法として、ドイツではインプラントの土台にも応用されている方法です。

目立たない入れ歯、ノンクラスプデンチャーなど、数多くあると思いますが、やわらかい素材であれば、臭いや汚れが染み込み劣化してしまい、その調整方法に苦労されていらっしゃる先生もいらっしゃるのではないでしょうか。

インプラント、ブリッジの他に新たな選択肢として、おすすめしたい技術です。

まずは、片側遊離端欠損症例から始められる、入門セミナーとしてぜひご参加ください。

Outline

研修名 【オンライン開催】’21 10月3日(日)これから始めるリーゲルテレスコープ入門セミナー
研修日程 2021年10月03日(日)
時間 10:00~12:00
参加費用 8,000円(税別)
講師 IPSG包括歯科医療研究会 副会長岩田光司、嶋倉史剛、 IPSG代表理事 稲葉智弘 、稲葉歯科医院 林聡一
視聴方法 YouTubeライブによるオンライン配信
※振込受領書をもって領収書に代えさせて頂きます
※振込手数料はご負担お願い致します
※ご入金確認後、前日にURLをお送りいたします

Lecturer

  • 岩田光司先生

    岩田光司先生

    日本歯科大学 卒業
    1999年 日本歯科大学付属病院 高齢者歯科診療科 入局
    2005年 ひかり歯科クリニック 開業
    IPSG包括歯科医療研究会 副会長
    ひかり歯科クリニック 院長
    平成11年,23年ドイツにて研修各種セミナーを受講
    稲葉繁先生の右腕として活躍
    テレスコープ症例多数あり
  • 嶋倉史剛先生

    嶋倉史剛先生

    2000年 明海大学歯学部卒業
    2000年〜2006年 明海大学病院歯周病科 勤務
    2012年 あらやしき歯科医院 開業
    2020年 IPSG副会長就任
  • 林 聡一先生

    林 聡一先生

    2008年 ドイツのFC Nürnberg süd, FCV Erlangen brück に、2年間在籍
    2018年 鶴見大学歯学部 卒業
    2019年 稲葉歯科医院勤務
  • 稲葉智弘先生

    稲葉智弘先生

    1999年 日本歯科大学歯学部 卒業
    2004年 同大学院口腔外科学 修了
    2007年 日本歯科大学附属病院口腔外科 助教
    IPSG包括歯科医療研究会 理事代表
    稲葉歯科医院 山吹町 院長

Entry

〒101-0021
東京都千代田区外神田4-7-3 田中ビル5F
TEL:03-3525-8314   
FAX:03-3525-8317