Seminar

【満員御礼/キャンセル待ち】’23 2/11・12(土・日) 『パーシャルデンチャー・テレスコープシステム理論と実習コース』

【満員御礼/キャンセル待ち】’23 2/11・12(土・日) 『パーシャルデンチャー・テレスコープシステム理論と実習コース』

※お陰様で満席でございます。キャンセル待ちにて承ります。

IPSG で稲葉先生から学ばれた先生は診療で「KaVo の咬合器」「フェイスボウトランスファー」「中心位」は日常であり、そのような前提の揃った先生方には、次のステップとして最適なコースです。 

実習コースでは、ドイツの歯科大学の授業で行われている様なパーシャルデンチャーの設計を実 習形式で先生方にも体験していただきます。床のデザインや梃子の原理などを学びながら、最終 的にご自分で設計ができるようになることを目標としています。8028 の達成の鍵はパーシャル デンチャーです。ドイツの歯科大学ではパーシャルデンチャーの設計を教授の前で自分で考えた 設計に対して教授を含めてみんなで議論します。 日本では国家試験のために問題をマークシート方式で丸覚えのため、パーシャルデンチャーの知 識が大きく欠けてしまっています。患者様の現在ある歯をいかに長持ちさせることができるかと 

いうことに集中して設計することが大切です。修復に対し必要な知識と技術はクラウンブリッジ の要素から総義歯の要素まで必要です。パーシャルデンチャーは総義歯になるための移行義歯では決してありません。実習セミナーでは支持と維持の認識を身に付けていただき、パーシャルデ ンチャーで大切なことは全身から診断する「三次元的に基準面を揃える」ということを実践できる内容です。 

 
 

Outline

研修名 【満員御礼/キャンセル待ち】’23 2/11・12(土・日) 『パーシャルデンチャー・テレスコープシステム理論と実習コース』
研修日程 2023年02月11日(土)〜2023年02月12日(日)
時間 10:00~17:00
講師 稲葉繁先⽣
高木清孝歯科技工士
石川太一歯科技工士
小泉詩織歯科技工士
開催場所 ◆IPSGセミナールーム
〒101-0021
東京都千代田区外神田4-7-3 田中ビル5F
※振込受領書をもって領収書に代えさせて頂きます
※振込手数料はご負担お願い致します

Lecturer

  • 稲葉繁先生

    稲葉繁先生

    1964年 日本歯科大学 卒業
    1968年 日本歯科大学 大学院 修了
    1969年 日本歯科大学 歯学部 補綴学教室 講師
    1972年 日本歯科大学 歯学部 補綴学教室 助教授
    1978年 西独チュービンゲン大学 留学
    E.Koerber教授の下で客員教授
    1992年 日本歯科大学 歯学部 高齢者歯科学教授
    1999年 日本歯科大学 歯学部 補綴学第3講座教授
    現在 一般社団法人 IPSG包括歯科医療研究会 代表

Entry

今後開催予定のセミナー

開催予定のセミナーはありません。

〒101-0021
東京都千代田区外神田4-7-3 田中ビル5F
TEL:03-3525-8314   
FAX:03-3525-8317