Information & Blog

’15 3/8(日)『顎関節症の臨床と治療』稲葉繁+IPSG副会長岩田光司コラボセミナー開催されます

こんにちは、IPSG事務局 稲葉由里子です。

『顎関節症の臨床と治療』稲葉繁+IPSG副会長岩田光司コラボセミナーが3月8日(日)に開催されます。

▼過去のセミナーの様子

▼過去のセミナーのレポート記事はこちら
https://ipsg.ne.jp/20130303collaboseminarreport1/

現在、日本では顎関節症はオクルージョン(咬合)とは関係ないと言う風潮があります。本当にそうなのでしょうか?

ヨーロッパでは顎関節症とオクルージョンの論文、書籍が沢山でています。 ドイツでは、マールブルグ大学の、lotzmann教授、オーストリアではウィーンのSlavicek教授もオクルージョンからのアプローチで、顎関節症を治療しています。ヨーロッパでは、顎関節症とオクルージョンは密接に関わっていることを前提としています。

日本では、咬合と顎関節症は関係ないからとして、ただ単に、口の中をみる。模型を手で合わせて異常なし。フェイスボートランスファー、スタディーモデルもとらないで咬合は関係ないと、思われている方が多いように感じます。

稲葉先生がドイツへ留学することになったきっかけは、実はテレスコープシステムではなく、チュービンゲン大学の口腔外科、シュルテ教授の論文に大変衝撃を受けたことによります。

素晴らしい内容で、シュルテ教授の講義を受けたくて、チュービンゲン大学に留学した稲葉先生は、朝8時から夜の9時まで毎日2週間、顎関節症のレクチャーを受けました。それ以来、稲葉先生は、40年間の臨床経験で、咬合からのアプローチで顎関節症の治療を行ってきました。

今回のセミナーでは、チュービンゲン大学の顎関節症の権威、Prof.W Schlteの講義の内容を詳しくお伝えする予定です。

チュービンゲン大学独特の顎関節症のスプリント、Tuebingerintersepter、この他にも、てこの原理や、シュルテ教授の顎関節症のフローチャートなど、盛りだくさんな内容になる予定です!

もう一人、講師をしていただくのは、IPSG副会長、岩田光司先生です。

実際の臨床、そして顎関節のクリック音がでるメカニズムや、下顎頭の動きとディグマの動きを連動させたパワーポイントなどご覧頂けます。ベネット運動、イミディエートサイドシフトなどもわかりやすくお伝えします!

岩田先生の、パワーポイントや動画は、作り込まれていて素晴らしいです。ぜひ、楽しみにしていただきたいと思います。

稲葉先生は今は聞くことができない、世界の咬合の巨匠から直接一次情報を得ています。

Guichet、P.K.Thomas、C.E.Stuart、Prof.Richter、D.Beach、N.Guichet、Jankelson、Raulitzen、Croh.Pohlsen、E.Koerber、Eichner、W.Schlte、H.Shleich、P.Kopp、Pfannenstiel、Lehman、R.Slavicek、Lotzmannの講義を直接受けてきました。

よくみると、教科書にでてくる咬合の巨匠ばかりです。Guichet、ギシェー先生の講義はもう二度と聞くことはできませんし、P.K.Thomasが葉巻を吸いウィスキーを飲みながらセミナーをしていたなんて今ではもう見られませんね。

稲葉先生の顎関節症の歴史は、これらの先生の集大成とも言えるでしょう。私達がこれだけ沢山の巨匠から学ぶことを思うと相当な時間と費用が必要です。(もう、亡くなっている方もいらっしゃいます)

それを、稲葉先生がぎゅっとまとめて、伝えてくれるのです。わざわざ、遠回りすることはありません。今回のセミナーを受けていただくことで、最短で最善の治療を学ぶことができるでしょう!

皆様のご参加をお待ちしております。

▼お申込みはこちらから
https://ipsg.ne.jp/seminar-apply/

【研修名】
『顎関節症の臨床と治療』稲葉繁+IPSG副会長岩田光司コラボセミナー

【日程】3月8日(日)

【時間】10:00~17:00迄
※お昼はお弁当をご用意しています。

【費用】
会員 45,000円
一般 50,000円

【定員】20名

【開催場所】
◆稲葉歯科医院セミナールーム
〒101-0021 東京都千代田区外神田4-7-3 田中ビル5F

◆アクセスマップ
秋葉原駅西口出口より徒歩7分
銀座線末広町駅1番出口より徒歩0分
http://www.inaba-shika.com/3020clinic-access/

※振込受領書をもって領収書に代えさせて頂きます。
※振込手数料はご負担お願い致します。
※ご入金をもってお席確保とさせて頂いております。

▼お申し込みはこちらから。
https://ipsg.ne.jp/seminar-apply/

※IPSGでは、顎関節症の診断と臨床を学べるDVDを販売しております。
セミナーに参加できなかった先生や、セミナーの予習・復習用として、ご活用いただければ幸いです。

※動画で収録内容の一部を公開しておりますのでご覧くださいませ。
▼DVD「顎関節症の診断と臨床」
https://ipsg.ne.jp/dvd-buy/#vol1

〒101-0021
東京都千代田区外神田4-7-3 田中ビル5F
TEL:03-3525-8314   
FAX:03-3525-8317