Information & Blog

3/3(日)『顎関節症の臨床と治療』稲葉繁+副会長岩田光司コラボセミナー

こんにちは。稲葉由里子です。

現在、顎関節症と咬合は関係ないという風潮があります。
本当にそうでしょうか?
咬合を一度でもきちんと勉強をした方は決してそのように思わないはずです。

稲葉先生は、顎関節症の知識を深めるために、ドイツ、チュービンゲン大学への留学を決意しました。
ヨーロッパ、特にドイツでは顎関節症の研究が大変進んでいて、特に咬合との密接な関係について、具体的に研究が進んでいました。

今回のセミナーでは、チュービンゲン大学の顎関節症の巨匠、Prof.W Schlteの講義の内容を詳しくお伝えする予定です。
朝7時から夜10時まで、2週間顎関節症集中コースだったそうです(@_@;)

その他にも、稲葉先生は今は聞くことができない、世界の咬合の巨匠から直接一次情報を得ています。

Guichet・P.K.Thomas・C.E.Stuart・Prof.Richter・D.Beach・N.Guichet ・Jankelson  ・Raulitzen ・Croh.Pohlsen・E.Koerber ・Eichner ・W.Schlte・H.Shleich・P.Kopp ・ C.Sieber ・Pfannenstiel ・Lehman ・R.Slavicek ・Lotzmann の講義を直接受けてきました。

よくみると、教科書にでてくる咬合の巨匠ばかりです。

Guichet、ギシェー先生の講義はもう二度と聞くことはできませんし、P.K.Thomasが葉巻を吸い
ウィスキーを飲みながらセミナーをしていたなんて今ではありえませんね。

稲葉先生の顎関節症の歴史は、これらの先生の集大成とも言えるでしょう。
私達が、これだけ沢山の巨匠から学ぶことを思うと相当な時間と費用が必要です。(もう、亡くなっている方もいらっしゃいます)
それを、稲葉先生がぎゅっとまとめて、伝えてくれるのです。
今回のセミナーを受けていただくことで、最短で最善の治療を学ぶことができるでしょう(^_-)-☆

【開催場所】赤坂
◆名称 クラブハウス会議室赤坂  (東邦ビル6階) 大会議室1
◆アクセスマップ  赤坂駅2番出口徒歩5分
 http://www.kaigi.biz/map.html#akasaka
当日は休日用の出入り口「裏口」からお入りください
【時間】 10:00~17:00迄
※お昼はお弁当をご用意しています。
【費用】    会員45,000円 一般50,000円

前回の『顎関節症の臨床と治療』のセミナーの様子はこちらです。

https://ipsg.ne.jp/2012gaku/

ぜひ、ご覧ください。

お申込みは、IPSGのサイトから

https://ipsg.ne.jp/?page_id=64

もしくは、事務局までメールをいただきたいと思います。

ipsg.8028@gmail.com

〒101-0021
東京都千代田区外神田4-7-3 田中ビル5F
TEL:03-3525-8314   
FAX:03-3525-8317